インドの医療関係の企業の魅力について


これまで大きく上昇してきたインド株ですが、2006年ごろからポスト中国株として、インド株への投資
が活発化しましたが、世界的な景気後退により海外投資家の資金が大量に流出しました。


このため、インド株式市場全体の指数は大きく低迷しています。今後も世界経済が米国主導でいくの
であれば、こうした状況は残念ながらしばらく続くことになると思います。


それでは投資先はゼロなのかといえば、そんなことはありません。実際にインド国内には優秀な企業
は沢山あります。しかし、世界経済がこういった状況にあるので、インド国内から日本のトヨタのような
世界的な企業が誕生するのはもうしばらく先のことになりそうです。


世界経済が疲弊している中で目されているのが医薬品や医療関係です。医療に携わる人材のアウト
ソーシングを含めて、今現在インドは世界中から注目されています。


一つには世界的に猛威を振るっている新型インフルエンザの問題があげられます。国家規模で対策
に乗り出さなければならない問題ですので、この分野の企業はこれから大きく成長するでしょう。


ですので、インド株やインド株ファンドだけでなく、他の金融資産へ投資する上でも医療関係は今後も
数年間にわたって成長が見込めるわけですので、ポートフォリオに組み込まれるのも良いでしょう。








posted by インド株で株式投資 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの注目業種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。